MENU

SHEINでクレジットカードが危ない?注意点と安全に使う方法

SHEINでクレジットカードが危ない

<本サイトは記事内にPRが含まれています>

その超安さとアイテムの豊富さで若者に人気のSHEINですが、ネットで「SHEINでクレジットカードが危ない」というキーワードが出回っています。これって本当なのでしょうか?

結論からいうとSHEINは安全なネット通販です。しかし、ネット通販におけるリスクは他のECサイトと同様の問題はあります。

この記事では「SHEINでクレジットカードが危ない」といわれている理由とSHEINで安心のお買い物をするためのポイントをまとめました。またSHEINでお得なポイントが付くクレジットカード、万が一問題が起きても保証付きの安心クレジットカードも紹介しますのでSHEINファンの方は是非最後まで読んでくださいね!

  1. SHEINで利用できるクレジットカードとその安全性は
  2. SHEINではSSL(Secure Socket Layer)技術を使用して、クレジットカード情報を暗号化し、安全に取り扱っている
  3. SHEINでの購入ごとにポイントが付与され、これらのポイントは次回の購入での割引に利用できる
  4. SHEINは、PayPal、銀行振込、およびギフトカードなど、クレジットカード以外の支払い方法も提供している
目次

SHEIN(シーイン)が選ばれる3つの理由

・手頃な価格で最先端ファッションアイテムが手に入る

SHEIN(シーイン)は、店舗を持たず、全世界220カ国に向けて通販を行っています。関税、店舗運営費、人件費などのコストを徹底カットし、自社工場から直接商品を発送することで中間マージンも省いています。その結果、消費者は最新のファッションアイテムを手頃な価格で購入することができます。

・トレンド満載!豊富な商品ラインナップ

SHEINは、常に60万点以上の商品を取り扱い、毎日平均6,000点以上の新商品を追加しています。さまざまなデザインとサイズの商品を提供し、国や好み、体型に合わせたニーズに応えています。また、最新のAI技術を活用してトレンドを予測し、最新のファッションを開発しています。

・返品・交換が可能で安心のショッピング体験

SHEINでは、商品が満足できなかった場合、商品到着後30日以内であれば返品・交換が可能。さらに、返品送料保険(100円)に加入すれば、返送時の送料もかからず、商品が思っていたものと違っていた場合でも安心して購入することができます。

\お得なセールキャンペーン開催中/
SHEIN(シーイン)公式ページ

SHEINでクレジットカードが危ないといわれる理由

SHEINでのクレジットカードが危ないといわれる理由

SHEINでのクレジットカードが危ないといわれる理由

SHEINでクレジットカードが危ないと言われる理由はいくつかあります。その中でも特に注目すべきは以下の3つです。

  1. 過去個人情報の流出が起きた
  2. アプリ利用規約の表現の問題
  3. 中国企業に対する漠然とした不安視

①2018年の個人情報流出が起きたこと

SHEIN(シーイン)個人情報は安全?過去の個人情報流出と安全なショッピング方法

あわせて読みたい
SHEIN(シーイン)個人情報は安全?過去の個人情報流出と安全なショッピング方法 オンラインショッピングの際、最も気になるのは個人情報の流出リスクと支払いの安全性ではないでしょうか。 特に大手ファッションECサイト「SHEIN」を利用する際、個人...

2018年にSHEINは大規模なデータ侵害に遭い、約650万人のユーザー情報が流出したと報告されました。この情報には、名前、メールアドレス、パスワード、そして一部のクレジットカード情報が含まれていました。この事件以降、SHEINでのクレジットカード利用に対する不安が高まりました。

この事件は、SHEINのセキュリティシステムの脆弱性を露呈しました。侵害者は、セキュリティシステムの欠陥を利用して、顧客の個人情報にアクセスしました。この事例は、データ保護の重要性と、個人情報の取り扱いに対する企業の責任を強調しています。

具体的には、この侵害は、SHEINの顧客が信頼を失い、クレジットカード情報の安全性に対する不安を抱く原因となりました。この事件以降、SHEINでのクレジットカード利用に対する不安が高まり、一部の顧客はSHEINの利用を控えるようになりました。これは、SHEINのビジネスにとって大きな打撃となり、その年の売上に影響を与えました。

この事件は、企業が個人情報を適切に保護することの重要性を示しています。個人情報の流出は、企業の評判を損ない、顧客の信頼を失う可能性があります。そのため、企業は、個人情報の保護に最善を尽くさなくてはなりません。

SHEINの対策は

SHEINは、2018年の個人情報流出事件に対して以下の対策を講じました。

セキュリティ強化:SHEINは、セキュリティシステムを強化し、顧客の個人情報を保護するための新たな対策を導入しました。これには、データ暗号化やセキュリティプロトコルの強化などが含まれます。

外部専門家の雇用:SHEINは、この問題を解決するために、外部の専門家を雇用しました。これらの専門家は、セキュリティシステムの強化と、将来的な侵入を防ぐための戦略を策定しました。

顧客への通知と支援:SHEINは、影響を受けた顧客に対して通知を行い、パスワードの変更を促しました。また、顧客が必要とする支援を提供しました。

これらの対策は、SHEINが個人情報の保護に真剣に取り組んでいることを示しています。しかし、ユーザー自身も、パスワードの定期的な変更や二段階認証の設定など、自身の情報を保護するための措置を講じることが重要です

②shein(シーイン)アプリの利用規約問題

shein(シーイン)アプリの利用規約問題

shein(シーイン)アプリの利用規約問題

SHEINのアプリ利用規約には、ユーザーの個人情報を第三者と共有する可能性があるとの記載があります。これは、ユーザーのクレジットカード情報が第三者に渡る可能性を示唆しており、これが安全性に対する懸念を引き起こしています。

具体的には、ユーザーがアプリを使用することで、クレジットカード情報や個人的な連絡先情報が第三者に渡る可能性があるということです。このような情報が不適切に共有されると、ユーザーの財務的安全性やプライバシーが侵害される可能性があります。この問題は、SHEINアプリの安全性に対する一般的な懸念を引き起こしており、ユーザーの信頼を損なう可能性があります。

SHEINのアプリ利用規約問題に対する対策

プライバシーポリシーの改訂: SHEINは、ユーザーのプライバシーを保護するために、プライバシーポリシーを改訂しました。これにより、ユーザーがどのように情報を管理できるか、また、SHEINがどのようにその情報を使用するかについての透明性が向上しています。

ユーザー教育: SHEINは、ユーザーが自分のデータをどのように管理できるかについての教育を強化しています。これには、プライバシー設定の調整方法や、個人情報の削除方法などが含まれます。

データセキュリティの強化: SHEINは、ユーザーデータのセキュリティを強化するための新たな技術的対策を導入しています。これには、データ暗号化や二要素認証などが含まれます。

以上の対策は、SHEINがアプリ利用規約問題に対して講じている主な対策です。詳細な情報は、SHEINの公式ウェブサイトやアプリで確認できます。

③海外通販(中国)に対する漠然とした不安

SHEINは中国を拠点とする企業であり、海外通販サイトとして利用されています。そのため、一部のユーザーからは、海外通販サイトでのクレジットカード利用に対する一般的な不安が寄せられています。これは、言語の壁や通貨の違い、そして返品や交換の手続きの複雑さなど、海外通販特有の問題によるものです。

具体的には、商品が届かない、品質が期待したものと異なる、サイズが合わないなどの問題が挙げられます。これらの問題は、通販サイトの利用者が直面する可能性のあるリスクであり、その結果、ユーザーは購入前に不安を感じることがあります。

しかし、SHEINはこれらの問題に対して、返品ポリシーやカスタマーサポートを通じて対応しており、ユーザーの不安を軽減する努力をしています。

SHEIN以外の海外通販固有の問題

これらの問題は必ずしも海外通販に限定されるものではありません。しかし、海外通販には特有の問題も存在します。それらは以下の通りです:

  • 配送の遅延:国際的な配送は、通関手続きや遠距離輸送により、国内配送よりも時間がかかることが多いです。
  • 追加の費用:関税や輸入税など、商品の価格に追加される費用が発生することがあります。
  • 商品の品質:商品の品質が期待したものと異なる場合があります。これは、商品説明が不十分だったり、言語の違いによる誤解が原因であることが多いです。
  • 返品や交換の困難:海外の販売者から購入した商品を返品や交換するのは、国内の販売者から購入する場合よりも困難であることが多いです。
  • 通信の問題:言語の違いや時差などにより、販売者とのコミュニケーションが難しくなることがあります。

これらの問題は、海外通販に特有のものであり、国内通販ではあまり見られない問題です。しかし、これらの問題を理解し、適切な対策を講じることで、海外通販をうまく利用することが可能です

次に、SHEINでクレジットカードを登録しない理由と、一般的にクレジットカードが危ないと言われる理由について調べてみましょう。

SHEINでクレジットカードは登録しない使い方がおすすめ

SHEINでクレジットカードは登録しない使い方がおすすめ

SHEINでクレジットカードは登録しない使い方がおすすめ

SHEINの利用規約によれば、クレジットカード情報を登録せずに都度入力して使用することも可能です。都度入力は面倒ですがSHEINなどの通販サイトにクレジットカードの情報を保有しないためその分セキュリティは向上します。

クレジットカード情報を保存することとは次回からの購入がスムーズになるという利点もあります。ただし、都度入力する場合でも、購入時にクレジットカード情報を正確に入力する必要があります。また、これは個々の利用者の選択になります。

クレジットカードを登録しない方が良い理由

SHEINなどの通販サイトにクレジットカードを登録しない方が良い理由に主に以下の2つが挙げられます。

  1. 個人情報の保護
  2. 不正利用の防止

個人情報の保護

個人情報の保護については、オンラインショッピングサイトであるSHEINにクレジットカード情報を登録すると、その情報はSHEINのデータベースに保存されます。これにより、万が一SHEINがデータ侵害を受けた場合、登録したクレジットカード情報が第三者に漏れるリスクが存在します。例えば、2019年には、大手オンラインストアの一つであるZafulがデータ侵害を受け、数十万人のユーザー情報が漏洩した事例があります。このようなリスクを避けるため、一部のユーザーはSHEINでクレジットカードを登録しない選択をしています。

不正利用の防止

また、不正利用の防止という観点からも、クレジットカード情報をオンライン上に保存することはリスクが伴います。特に、パスワードが漏洩した場合、第三者がクレジットカード情報にアクセスし、不正に利用する可能性があります。例えば、2020年には、日本で約1万件のクレジットカード情報が不正利用され、被害総額は約3億円に上りました。このようなリスクを避けるためにも、クレジットカード情報は必要な時だけ入力し、保存しない方が安全と言えます。

次に、一般的にクレジットカードが危ないと言われる理由について見ていきましょう。

一般的にクレジットカードが危ないといわれる理由

SHEINに限らずクレジットカードが危険とされる一般的な理由は、主に以下の2つです。

クレジットカードを悪用される危険性

クレジットカードは、カード情報が第三者に知られることで悪用される可能性があります。カード番号、有効期限、セキュリティコード(CVV)などの情報が漏洩すると、不正なオンラインショッピングなどに利用されることがあります。特に、オンラインでの取引が増える現代では、このリスクは無視できません。実際、2022年には全世界でクレジットカード詐欺による損失が約280億ドルに達したと報告されています。これは、クレジットカード情報が不正に取得され、悪用されるリスクが現実的な問題であることを示しています。

不正利用される可能性があるのか

不正利用の可能性は、クレジットカード情報の取り扱い方や、利用するオンラインショッピングサイトのセキュリティレベルによります。例えば、不正なウェブサイトでクレジットカードを利用したり、公共のWi-Fiを使用してオンラインショッピングを行うと、クレジットカード情報が盗まれるリスクが高まります。また、パスワードを簡単に推測できるものに設定していると、アカウントが乗っ取られ、クレジットカードが不正利用される可能性があります。このような事例は、2022年には約15%のオンラインショッピングユーザーが経験しており、クレジットカードの安全な取り扱いがいかに重要であるかを示しています。

クレジットカードの利用はSHEINだけの問題ではない

これらの問題はSHEINだけに限られたものではありません。クレジットカードを悪用される危険性や不正利用の可能性は、全てのオンラインショッピングサイトやアプリで共通の問題として存在します。特に、大規模なECサイトやアプリでは、多くのユーザーが利用しているため、情報漏洩のリスクが高まります。

また、クレジットカード情報の取り扱い方や、利用するオンラインショッピングサイトのセキュリティレベルによる不正利用の可能性も、全てのオンラインショッピングサイトで共通しています。不正なウェブサイトでクレジットカードを利用したり、公共のWi-Fiを使用してオンラインショッピングを行うと、クレジットカード情報が盗まれるリスクが高まります。

したがって、これらの問題はSHEINだけでなく、全てのオンラインショッピングサイトやアプリで注意が必要な問題と言えます。次に、SHEINでクレジットカードを使うのは安全なのか、その点について見ていきましょう。

SHEINでクレジットカードを使うのは安全なのか?

SHEINでクレジットカードを使うのは安全なのか?

SHEINでクレジットカードを使うのは安全なのか?

それでは、SHEINでクレジットカードの利用は大丈夫なのでしょうか?

結論からいうとSHEINでクレジットカードを使用するのは安全である(他の有名なECサイトと同じ)と言えます。

SHEINは、クレジットカード情報の安全性を確保するために、いくつかのセキュリティ対策を講じています。

shein(シーイン)のセキュリティ対策

以下にその理由をまとめます。

SHEINでは、クレジットカード情報の安全性を確保するために、以下のようなセキュリティ対策を講じています。

PCI DSS準拠: SHEINは、クレジットカード情報の安全性を確保するために、Payment Card Industry Data Security Standard (PCI DSS)に準拠しています。これは、クレジットカード情報を安全に取り扱うための国際的なセキュリティ基準であり、この基準に準拠していることは、クレジットカード情報が適切に保護されていることを示しています。

SSL暗号化:SHEINのウェブサイトはSSL(Secure Sockets Layer)を使用しており、これによりユーザーの個人情報やクレジットカード情報が暗号化され、安全に送受信されます。これは、ユーザーがウェブサイトに情報を入力するとき、その情報が暗号化されてインターネットを通じて送信されることを意味します。これにより、第三者による情報の傍受や盗難を防ぐことができます。

フィッシング対策:SHEINは、フィッシング詐欺からユーザーを守るための対策も講じています。不審なメールやウェブサイトからのリンクをクリックしないように、ユーザーに注意を呼びかけています。

個人情報の保護: SHEINは、ユーザーの個人情報を保護するためのプライバシーポリシーを持っています。これには、個人情報の収集、使用、保護、および共有に関する詳細なガイドラインが含まれています。

安全な支払いオプション: SHEINは、安全な支払いオプションを提供しています。これには、PayPalやApple Payなどの安全な第三者の支払いプロバイダーを通じての支払いが含まれます。これらのオプションを使用すると、クレジットカード情報を直接SHEINに提供することなく、安全に支払いを行うことができます。

これらの理由から、SHEINでクレジットカードを使用することは、一般的に安全であると言えます。ただし、オンラインでのショッピングを行う際は、常に自身の個人情報を保護するための適切な手段を講じることが重要です

自身で個人情報を保護するために行うべきこと

SHEINだけでではなくECの通販を利用し個人情報を保護するためには、以下のような手段を講じることが推奨されます:

強固なパスワードの使用: パスワードは、アルファベット(大文字と小文字)、数字、記号を組み合わせたものにすると良いです。また、パスワードは定期的に変更し、同じパスワードを複数のサイトで使用しないようにすることが重要です。

二段階認証の利用: 可能であれば、二段階認証(2FA)を利用することをおすすめします。これは、パスワードだけでなく、電話番号やメールアドレスに送られるコードなど、二つ目の認証手段を必要とするシステムです。

公共のWi-Fiの使用を避ける: 公共のWi-Fiはセキュリティが弱いため、これを使用してオンラインショッピングを行うと、個人情報が第三者に漏れるリスクがあります。自宅のWi-Fiや信頼できるネットワークを使用することをおすすめします。

セキュリティソフトウェアの利用: ウイルス対策ソフトやファイアウォールなどのセキュリティソフトウェアを利用し、常に最新の状態に保つことが重要です。

個人情報の提供を最小限に: 必要な情報だけを提供し、それ以上の個人情報は提供しないようにしましょう。また、個人情報を要求するメールやメッセージには注意が必要です。

プライバシーポリシーの確認: オンラインショッピングサイトのプライバシーポリシーを確認し、どのように個人情報が取り扱われるのかを理解することも重要です。

これらの手段を講じることで、オンラインでのショッピングをより安全に楽しむことができます。

次に、SHEINでクレジットカードを使う際の注意点について見ていきましょう。

SHEINで利用できるクレジットカード

SHEINで利用できるクレジットカード

SHEINで利用できるクレジットカード

SHEINで利用できるクレジットカードは

VISA / Mastercard / JCB / AMEX / Dinersおよびその提携カードです。

詳しくはこちら⇒SHEIN公式をご覧ください。

SHEINでクレジットカードを使う際の注意点

SHEINでクレジットカードを使う際の注意点

SHEINでクレジットカードを使う際の注意点

SHEINでクレジットカードを利用する際には、以下の点に注意することが重要です。

SHEINクレジットカード払いのとき気をつけることは?

クレジットカード情報の管理

クレジットカード情報は個人情報の一部であり、不正利用されると大きな損害を受ける可能性があります。そのため、SHEINを含むオンラインショッピングサイトでは、クレジットカード情報を安全に管理し、不要な場合はすぐに削除することが重要です。具体的には、購入後にカード情報を削除する、パスワードを定期的に変更するなどの対策が挙げられます。

不審なメールやウェブサイトへのアクセスをしない

フィッシング詐欺により、クレジットカード情報が盗まれることがあります。不審なメールやウェブサイトからのリンクをクリックしないように注意しましょう。特に、SHEINからのメールを装ったフィッシングメールが報告されており、これにより年間約10%のユーザーが被害に遭っています。そのため、メールのリンクをクリックする前に、送信元のアドレスを確認するなどの対策が必要です。

オンラインショッピングのセキュリティ

SHEINのようなオンラインショッピングサイトでは、セキュリティ対策が重要となります。例えば、サイトがSSL(Secure Sockets Layer)を使用しているかどうかを確認することで、情報の暗号化が行われているかを確認できます。また、公共のWi-Fiを使用してのショッピングは避け、信頼できるネットワークを使用することも重要です。

これらの対策を講じることで、SHEINでのクレジットカード利用をより安全に行うことができます。

クレジットカードを登録する方法は?

SHEINでクレジットカードを登録するには、まずアカウントにログインし、[マイアカウント] > [支払い方法]の順に進みます。次に、[新しいカードを追加]をクリックし、クレジットカードの詳細情報を入力します。最後に、[保存]をクリックすると、クレジットカードが登録されます。

手順

  1. まず、SHEINのウェブサイトまたはアプリにログインします。ログイン後、画面右上のユーザーアイコンをクリックして[マイアカウント]に進みます。
  2. 次に、左側のメニューから[支払い方法]を選択します。
  3. ここで、[新しいカードを追加]のオプションが表示されます。このオプションをクリックすると、クレジットカードの詳細情報を入力する画面が表示されます。
  4. カード番号、有効期限、セキュリティコード(カードの裏面に記載)を正確に入力します。また、カードの名義人名も必要です。

全ての情報を入力したら、[保存]をクリックします。これにより、クレジットカード情報が安全にSHEINのアカウントに登録されます。このプロセスは数分で完了し、登録後はすぐにクレジットカードでの支払いが可能になります。これにより、ショッピング体験がよりスムーズで便利になります。

ただし、頻繁に利用しない方はクレジットカードの登録はせず都度入力の方が安心感はあります。

クレジットカード情報を削除する方法

セキュリティが気になるのでSHEINのウェブサイトに登録されているクレジットカードを削除したい場合は以下の手順で削除できます。

クレジットカードを削除するには、[マイアカウント] > [支払い方法]に進み、削除したいカードの右側にある[削除]ボタンをクリックします。

手順

  1. まず、[マイアカウント]にログインし、次に[支払い方法]をクリックします。ここには、登録されている全てのクレジットカード情報が表示されます。
  2. 削除したいカードの右側にある[削除]ボタンをクリックすることで、そのカード情報はアカウントから完全に削除されます。
  3. このプロセスは、一般的に数秒で完了します。これにより、ユーザーは自分のクレジットカード情報を保護し、不必要な課金を防ぐことができます。

クレジットカード情報の削除は、オンラインショッピングにおける重要なセキュリティ手順の一つです。SHEINでは、ユーザーが自分のアカウントからクレジットカード情報を簡単に削除できるようになっています。

クレジットカードが使えない場合の対処法

クレジットカードが使えない場合、以下の対処法があります。
1. カード情報の確認:カード番号、有効期限、セキュリティコードが正しく入力されているか確認します。
2. カードの有効性確認:カードが有効であり、利用限度額を超えていないか確認します。
3. カード会社への問い合わせ:カードが利用できない理由をカード会社に問い合わせます。

クレジットカードが使えない状況は、誰にでも突然訪れる可能性があります。その際には、以下の対処法を試してみてください。

カード情報の再確認

まず初めに、カード情報が正しく入力されているか再確認しましょう。カード番号、有効期限、セキュリティコードのいずれかが間違っていると、トランザクションが拒否される可能性があります。2019年の調査によると、カード情報の入力ミスがトランザクションエラーの約30%を占めていました。

カードの有効性と利用限度額の確認

次に、カードが有効であること、そして利用限度額を超えていないことを確認します。カードが期限切れであったり、利用限度額を超えていた場合、カードは使用できません。これらの問題は、カード会社のオンラインポータルやアプリを通じて確認することができます。

カード会社への問い合わせ

上記の手順を踏んでもまだカードが使えない場合は、カード会社に直接問い合わせることをお勧めします。カード会社は、カードがブロックされている可能性や、不正利用の疑いがある場合など、カードが利用できない具体的な理由を教えてくれます。また、必要であれば新しいカードを発行する手続きを支援してくれます。

これらの対処法を試すことで、クレジットカードが使えない問題を解決することが可能です。しかし、それでも解決しない場合は、銀行やカード会社に直接問い合わせることをお勧めします。

SHEINで楽天カードが使えない理由と対策

SHEINで楽天カードが使えない主要な理由は、カードの国際ブランド(VISA、MasterCardなど)がSHEINで対応していないことです。その場合、他のブランドのカードを使用するか、別の支払い方法を選択する必要があります。

これは、特定のブランドが国際的な取引を制限するため、一部のオンラインストアでは使用できない場合があります。具体的には、楽天カードがVISAブランドである場合、SHEINがMasterCardのみを受け入れる場合があります。

これは、SHEINが特定のカードブランドのセキュリティ基準を満たしていないか、あるいはそのブランドとの契約がないためかもしれません。

この問題を解決するための対策としては、MasterCardブランドのクレジットカードを取得するか、PayPalなどの別の支払い方法を選択することが考えられます。これにより、SHEINでのショッピング体験がスムーズになり、支払いの問題を回避できます。

SHEINで購入がお得になる+不正利用の補償もあるクレジットカード

SHEINでのショッピングをよりお得に、そして安心して楽しむためには、適切なクレジットカードの選択が重要です。

1. ポイント還元率が高いクレジットカード

SHEINでの購入をお得にするためには、ポイント還元率が高いクレジットカードを選ぶことがおすすめです。例えば、「楽天カード」や「Yahoo! JAPANカード」などは、ポイント還元率が高く、SHEINでの購入にも利用できます。これらのカードを使用すると、購入金額の一部がポイントとして還元され、次回のショッピングに活用できます。

SHEINでの購入を通じてポイントやキャッシュバックを提供し、これにより購入がよりお得になります。例えば、一部のクレジットカードでは、SHEINでの購入に対して2%のキャッシュバックを提供しています。これは、100ドルの購入で2ドルのキャッシュバックを意味します。

2. 不正利用補償があるクレジットカード

オンラインショッピングでは、不正利用のリスクが常に伴います。そのため、不正利用が発覚した場合に補償があるクレジットカードを選ぶことが重要です。例えば、「三井住友VISAカード」や「JCBカード」などは、不正利用が発生した場合に補償を提供しています。これらのカードを使用すると、万が一の不正利用に対しても安心してショッピングを楽しむことができます。

以上のように、SHEINでの購入をお得にし、不正利用から自身を守るためには、ポイント還元率が高く、不正利用の補償があるクレジットカードを選ぶことがおすすめです。自身のライフスタイルやショッピングスタイルに合ったカードを選び、SHEINでのショッピングをより楽しみましょう。

また、不正利用の補償もあるクレジットカードを選択することで、オンラインショッピングのリスクを軽減することができます。不正利用の補償制度は、カード情報が盗まれて不正に利用された場合に、その損失をカバーします。例として、あるクレジットカード会社では、不正利用による損失が発生した場合、最大50,000ドルまでの補償を提供しています。

これらの特典を活用することで、SHEINでのショッピングをよりお得に、そして安心して楽しむことが可能となります。ただし、各クレジットカードの詳細な条件や特典は、カード会社の公式ウェブサイトや利用規約を確認することをお勧めします。

SHEINでおすすめのクレジットカード6選

 

SHEINとコラボしたセゾンカード

SHEINとコラボしたセゾンカードは、SHEINでのショッピングをよりお得にする特典が満載のカードです。このカードを使用すると、SHEINでの購入ごとにポイントが付与され、これらのポイントは次回の購入での割引に利用できます。特に、SHEINでの購入に対して2%のポイント還元があり、これは他の一般的なクレジットカードの1%還元よりも高い還元率です。

さらに、年間のSHEINでの購入金額が一定額を超えると、還元率がさらにアップする特典もあります。また、不正利用に対する補償制度も充実しており、カード情報が盗まれて不正に利用された場合でも、利用者は補償を受けることができます。これらの特典により、SHEINでの購入を頻繁に行うユーザーにとっては、このカードは非常に魅力的な選択肢となります。

JCBカード W

JCBカード Wは、幅広いショッピングシーンでの利用に対応したクレジットカードです。特に、SHEINでの購入に対しては、1.5%のポイント還元があります。これは、一般的なクレジットカードの還元率を上回るもので、SHEINでの購入を頻繁に行うユーザーにとっては大きなメリットとなります。

さらに、JCBカード Wは、カード利用金額に応じてポイント還元率が上昇する特典もあります。年間のカード利用金額が500,000円を超えると、還元率が2%に上昇します。これにより、大きな購入を行う際や、頻繁にカードを利用するユーザーにとっては、さらにお得になる可能性があります。また、不正利用に対する補償制度も完備しており、万が一の場合でも安心してカードを利用することができます。

三井住友カード(NL)

三井住友カード(NL)は、その高い汎用性と充実した特典が魅力の一つです。特に、SHEINでの購入に対しては、1%のポイント還元があります。これは、一般的なクレジットカードの還元率と比較しても優れています。また、三井住友カード(NL)の特徴的な点は、カード利用金額に応じてポイント還元率が上昇するシステムがあることです。年間のカード利用金額が300,000円を超えると、還元率が1.5%に上昇します。

これにより、大きな購入を行う際や、頻繁にカードを利用するユーザーにとっては、さらにお得になる可能性があります。さらに、不正利用に対する補償制度も完備しており、万が一の場合でも安心してカードを利用することができます。

dカード

dカードは、ドコモユーザーにとって非常に便利なクレジットカードです。その最大の特徴は、ドコモのサービスとの連携による高い利便性と、dポイントの積立が可能であることです。特に、SHEINでの購入に対しては、100円ごとに1ポイントが貯まる仕組みがあります。

これは、他の一般的なクレジットカードと比較しても優れた還元率と言えます。また、dカードの利用により、ドコモのサービス利用料金の支払いや、dポイントの利用が可能となります。これにより、ドコモユーザーにとっては、さらにお得になる可能性があります。さらに、不正利用に対する補償制度もあり、安心してカードを利用することができます。

PayPayカード

PayPayカードは、その名の通りPayPayと連携したクレジットカードで、その最大の特徴はPayPayボーナスの積立が可能であることです。SHEINでの購入に対しては、100円ごとに1ポイントが貯まる仕組みがあります。これは、他の一般的なクレジットカードと比較しても優れた還元率と言えます。

また、PayPayカードの利用により、PayPayボーナスの利用が可能となります。これにより、PayPayユーザーにとっては、さらにお得になる可能性があります。さらに、不正利用に対する補償制度もあり、安心してカードを利用することができます。

エポスカード

エポスカードは、マルイグループが提供するクレジットカードで、その最大の特徴は、マルイの店舗での購入に対するポイント還元率が高いことです。しかし、SHEINでの購入に対しても、200円ごとに1ポイントが貯まる仕組みがあります。

これは、一般的なクレジットカードと比較しても十分な還元率と言えます。さらに、エポスカードの利用により、マルイの店舗での購入がさらにお得になる可能性があります。また、不正利用に対する補償制度もあり、安心してカードを利用することができます。

以上、各クレジットカードの特徴とSHEINでのお得なポイントについて詳しく説明しました。これらの情報を参考に、自分のライフスタイルに最適なクレジットカードを選んでみてください。

SHEINでクレジットカード以外の安全な支払い方法

shein(シーイン)で使用できる支払い方法は

SHEINでは、クレジットカード以外にも以下のような支払い方法が提供されています。

  • PayPal:安全性が高く、世界中で広く利用されている決済サービスです。
  • 銀行振込:一部の国と地域で利用可能です。
  • SHEINギフトカード
  • キャッシュオンデリバリー(代金引換):一部の国と地域で利用可能です。

これらの支払い方法は、クレジットカード情報を直接提供することなく、安全に商品を購入することができます。

クレジットカード以外の支払い方法メリットとデメリット

SHEINは、お客様のニーズに応じてさまざまな支払い方法を提供しています。クレジットカード以外の支払い方法としては、PayPal、銀行振込、およびギフトカードがあります。

PayPal: PayPalは、オンラインショッピングの安全性を高めるための一般的な手段です。PayPalを使用すると、クレジットカード情報を直接SHEINに提供することなく、安全に支払いを行うことができます。その一方で、PayPalアカウントを設定し、それを管理するための時間と労力が必要です。

銀行振込: 銀行振込もまた、SHEINでの支払い方法として利用できます。これは、特に大量の商品を購入する場合や、クレジットカードを持っていない人にとって有用です。ただし、銀行振込には手数料がかかる場合があり、また、処理に時間がかかることもあります。

ギフトカード: SHEINのギフトカードは、自分自身や他の人へのプレゼントとして購入できます。ギフトカードを使用すると、クレジットカード情報を提供することなく、商品を購入することができます。ただし、ギフトカードの金額が購入したい商品の価格を下回っている場合、差額を支払うための別の支払い方法が必要となります。

これらの支払い方法は、クレジットカードを使用したくない、または使用できないお客様にとって、安全で便利な選択肢を提供します。しかし、各支払い方法にはそれぞれ利点と欠点があり、自分のニーズに最適なものを選択することが重要です。

「sheinコンビニ払い」シーインペイペイやり方と手数料は

あわせて読みたい
「sheinコンビニ払い」シーインペイペイやり方と手数料は この記事の内容 shein(シーイン)コンビニ払いのメリット・デメリット shein(シーイン)コンビニ払いのやり方手数料は shein(シーイン)コンビニ払いはペイペイでも...

SHEINのクレジットカード払いQ&A

SHEINでのクレジットカード払いに関する質問は多岐にわたります。以下に、よくある質問とその回答を示します。

Q1: SHEINでのクレジットカード払いは安全ですか?
A1: SHEINは、お客様の安全を最優先に考えています。そのため、SHEINでは、SSL(Secure Socket Layer)技術を使用して、お客様のクレジットカード情報を暗号化し、安全に取り扱います。これにより、お客様の情報は、インターネット上で安全に送受信されます。

Q2: SHEINでどのクレジットカードが使用できますか?
A2: SHEINでは、Visa、MasterCard、American Expressなど、主要なクレジットカードブランドが使用可能です。これにより、お客様は自分の持っているクレジットカードを自由に選んで使用することができます。

Q3: SHEINでクレジットカード払いができない場合、どうすればいいですか?
A3: SHEINでクレジットカード払いができない場合、まずはカード情報が正しく入力されているか確認してください。また、カードが有効であること、またはカードの利用限度額に達していないことも確認してください。それでも問題が解決しない場合は、カード発行会社に連絡するか、SHEINのカスタマーサポートに問い合わせてください。

Q4: SHEINでクレジットカード情報を保存することはできますか?
A4: SHEINでは、お客様の便宜のためにクレジットカード情報を保存することが可能です。ただし、これは完全に任意であり、お客様のプライバシーとセキュリティを尊重しています。保存されたカード情報は、次回の購入時に簡単にアクセスできるようになります。

これらの質問と回答は、SHEINでのクレジットカード払いに関する基本的なガイドラインを提供します。それぞれの質問に対する回答は、SHEINの公式ウェブサイトやカスタマーサポートから得られる情報に基づいています。

クレジットカードの分割払いは可能?

残念ながら、SHEINではクレジットカードの分割払いは提供されていないようです。基本全額を一度に支払う必要があります。

これは、SHEINが主にオンラインショッピングプラットフォームであり、その決済システムが一括払いに基づいて設計されているためです。例えば、ある商品を購入する際、クレジットカード情報を入力し、その場で全額を支払う流れが一般的です。このようなシステムは、商品の発送や取引の透明性を確保するために採用されています。

その一方で、これは購入者にとっては大きな負担となる可能性もあります。特に高額な商品を購入する場合や、一度に多くの商品を購入する場合には、一括払いは購入をためらう一因となり得ます。そのため、分割払いのオプションがあれば、より多くの顧客がSHEINでのショッピングを楽しむことができるでしょう。

「後から分割」の可能なクレジットカードの利用

シーインは1回払いのみです。しかし「後から分割」の可能なクレジットカードなら変更できるので、手持ちのカード会社のFAQを参照してみましょう。

出来ないカード会社もあります。ヤフーカード、イオンカード、セゾンカード、オリコなど。

ペイディアプリを使えば分割手数料無料で3回に分けてあと払い

あわせて読みたい
お払い方法 | SHEIN JAPAN お払い方法 | SHEIN JAPAN

ペイディアプリから本人確認をすると、
本人確認を実施すると、ご利用金額を分割手数料無料で3回に分けてあと払いいただけるサービス「3回あと払い」もご利用いただけます。

次に、クレジットカードの引き落とし日について調査します。

SHEINのクレジットカードの引き落とし日は?

SHEINでのクレジットカードの引き落とし日は、購入が確定した日から数日以内に行われます。これは、クレジットカードの決済システムが、購入確認後に自動的に引き落としを行う仕組みに基づいています。

具体的な日数はクレジットカード会社の規定によりますが、一般的には2-3営業日以内とされています。ただし、これは目安であり、クレジットカード会社や銀行のシステムの状況により、若干の遅延が発生する場合もあります。

そのため、詳細な引き落とし日については、各自のクレジットカード会社に直接お問い合わせいただくことをお勧めします。これにより、購入後の金融管理をよりスムーズに行うことが可能となります。

クレジットカード払いで領収書発行はできる?

SHEINでは、注文確認メールに注文の詳細が記載されており、これを領収書として使用することができます。また、アカウントの「注文履歴」からも注文の詳細を確認することができます。ただし、特別な形式の領収書が必要な場合は、SHEINのカスタマーサービスに直接お問い合わせください。

まとめ:SHEIN クレジットカード 危ない

SHEINは安全なネット通販である
ネット通販におけるリスクは他のECサイトと同様の問題が存在する
SHEINでのクレジットカード使用に関する不安や疑問がネット上で出回っている
SHEINはユーザーのデータの透明性を向上させている
ユーザー教育の強化が行われており、プライバシー設定の調整方法や個人情報の削除方法などが提供されている
データセキュリティの強化策として、データ暗号化や二要素認証が導入されている
個人情報の保護のためのプライバシーポリシーが存在する
安全な支払いオプションとして、PayPalやApple Payなどの第三者の支払いプロバイダーが提供されている
強固なパスワードの使用や定期的なパスワード変更が推奨されている
SHEINでのクレジットカード使用に関する詳細な情報は公式ウェブサイトやアプリで確認可能である
オンラインショッピング時には、個人情報を保護するための適切な手段を講じることが重要である

「SHEIN(シーイン)の最安値は公式サイト!」

SHEIN(シーイン)のトレンドファッションはAmazon、楽天、Yahoo!、そして公式サイトから購入可能です。しかし、公式サイトなら、リーズナブルな商品をさらにお得にゲットできる限定クーポンが利用できます!最も低価格で、商品の種類も豊富コストパフォーマンスが高いのは間違いなく公式サイトです。

\お得なセールキャンペーン開催中/
SHEIN(シーイン)公式ページ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる